ブログ
2012年6月18日 11時39分

第3回 しばざくら植栽会開催!

◇◇◇10,000株のしばざくら植栽完了◇◇◇


16日(土)小雨の降る中、刈谷田川防災公園で3回目のしばざくら植栽会&草刈りを、80名の方々に参加して頂き、開催しました。


 
茶色の箱は白色のしばざくら、緑色の箱はピンク色のしばざくら、前もって植える色を決めてスタートです!


     
横一線になって下の方向に向かって植えていきました(左)
中学生も一株一株丁寧に植えてくれました(右)


     
桜の木の周りは、草刈り機を使って草を刈りました(左)
モニュメント周りも刈りました(右)


 
開始から1時間後の休憩です!


 
第2回植栽会の時に、子ども達から書いてもらった寄書きです


 
刈った草の量にビックリ!!! 


 
参加してくださった皆様、雨の中大変でしたが無事終えることができました。
ありがとうございました。
これで、斜面の全てをしばざくらで覆うことができました


         
長岡技術科学大学ボランティアサークルVOLTofNUTS(左)、ありがとう!
中之島中学校のみなさん(右)、ありがとう!


 
最後は、土で汚れた道路を散水して終了。
お疲れ様でした。




* トラックバック
この記事へのトラックバックは許可されていません

目 的
デイキャンプ
価格表
      プラグインがインストールされていません

公園ゾーン
刈谷田川防災公園
  

 
モニュメント

  

希望の言葉(モニュメント下部)
  


コンテスト受賞歴

防災コンテスト

管理室からのお願い
防災公園利用者さまへ
  
イベントカレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
お問い合わせ
ご意見・ご感想をお聞かせください。

お問い合わせフォームへ

ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

 
SNS
  
キズナの森が生まれるまで
2011年9月06日 4時03分

~ episode 1 ~




 過去をさかのぼる事7年前、H16.7.13に起こった水害により、刈谷田川の河川改修が始まりました。
 あれから7年、今は中之島大橋が掛かり、刈谷田川防災公園として着々と工事が進んでおります。
 話し合いの中で大変なのは、長岡市と見附市の両市にまたがっている所です。昔から中之島(長岡市)と今町(見附市)は大の仲良しです。今だからこそ私たちには、「キズナ」が大切になっています。
 その埋立て地は今「キズナの森」として、もうすぐ皆様にお披露目できると思います。
 
 この「キズナの森」はまだお母さんのお腹にいるようなもの・・・。
最初からたずさわった住民にとっては赤ちゃんを産むような不安と喜びがあります。
 みなさま生みの喜びをご一緒に味わって下さい。
 


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
H16.7.13 水害発生
  刈谷田川河川災害復旧
  助成事業着工
 
H17. 「市民参加ワークショップ」
  により刈谷田川河川改修工事
  のあり方を検討
  (参加人数約100名)
 
H19. 両市がそれぞれで利活用
  の基本構想案を策定
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



feed KML
 
【 広報誌 キズナ 2012 】

    第1号
   

検索